ホームページビルダー21教室 使い方 ワンポイント・スカイプ・メール・出張・個人レッスン事例

ホームページビルダー教室では標準の授業スタイル(個別指導)に加えて、様々なスタイルの指導を日本全国の生徒さんに提供しています。代表的な事例を紹介いたします。

ホームページビルダー教室 授業事例

ワードプレス ユーザーIDの回復とパスワードリセット(ホームページビルダーサービス)

ホームページ(ワードプレス)が表示がされず、代わりにPHPのエラーが表示されていう状態からの修復を依頼されました。

  • FTPにて、エラーを起こしているプラグイン(Jetpack)を停止
  • ホームページが表示されることを確認。その他のメンテを行うため、ワードプレスへログイン
  • ワードプレス ログイン情報が不明
  • レンタルサーバーログイン情報(ホームページビルダーサービス)を使って、データベース情報を取得
  • FTPにて、phpMyAdminをインストール。config.default.phpにデータベースサーバー名を登録
  • phpMyAdminにログイン
  • ユーザー名を取得、パスワードを設定

以上にて、ホームページ表示、ワードプレスへのログインが復旧しました。

 

HTMLファイルが開けない

ファイル内にGoogleタグマネージャーのコード(JavaScript)が存在していた。

オプション ネットワーク ネットワーク上のファイルの参照 読み込まずに参照しない

と、設定を変更して、編集できるようになった。

ホームページビルダー サイトデータの復旧例

Windows7からWindows10へパソコンの買い替え。

Windows7上で、ホームページビルダー19クラシックにてホームページの更新をしていた。

Windows10にホームページビルダー19をインストール。データの引っ越しのため、古いパソコンでホームページビルダーにてバックアップ。

どうやら、古いデータしかバックアップしていなかったようだ。

サーバーから全データをダウンロードしてサイトを復旧した。

 

ホームページビルダー クラシック例「メニューの復旧」

フルCSSテンプレートで作成したホームページ。編集作業中にメニューがおかしくなってしまいました。

幸運にも公開されているホームページは正常な状態のままでしたので、公開されているページから、メニューに該当するHTMLをコピーし、ホームページビルダーで貼り付けてメニューの復旧を行いました。

› 続きを読む