ホームページビルダー20教室日誌 SPからHTMLへの書き出し

ホームページビルダー教室の本日の生徒さんは、クラシックWordPressテンプレート 3名、SPからクラシックへの移行 1名、WordPressの教室 1名、ホームページビルダー20 SP サイトタイプ=WordPress 1名でした。

授業では、サイトの公開時の画像データの破損現象の回避、SPからHTMLへの書き出しとクラシックでのサイト作成と編集、Sturlly Responsive Onepage Multi Purpose Themeアップデートのインストール、ウェブアートデザイナーの使い方(画像解像度の変更と画像ファイルの保存)、投稿の新規作成、ディスカッション設定、GMO iCLUSTAサーバーでの、データーベースとWordPressのインストール、サイトの公開とデータの反映(反映時の「Webサイトはページを表示できません」問題の回避)、ムームードメイン、ロリポップ・レンタルサーバーのマルチドメイン設定、ネームサーバーの変更方法、WordPress設定の新規追加、テンプレート背景画像の編集などを扱いました。、またホームページ作成代行作業の納品をしました。