ホームページビルダーSP (hpbsp) 雑感

10月上旬に発売開始となった、ホームページビルダー19。目玉の新機能はSP (hpbsp)

HTMLエディター(HTMLタグの単位で編集)の延長でバージョン18まで歴史を重ねたホームページビルダーに新しい編集方式が搭載されました。

今月から当ホームページ作成教室にご入会された生徒さん、既にバージョン19でホームページ作成を開始されています。

本日までに 4名の生徒さんに SP WordPress 入門編の授業を受けていただきました。 うち3名は、テンプレートの豊富さ、拡張性、などを考慮の結果、ホームページビルダー19クラシック ワードプレス・テンプレートでのホームページ作成となりそうです。残る1名の方は、ワードプレスのテーマのカスタマイズでサイトを作成する予定です。

なお、現時点では ホームページビルダー19 SP サイトタイプ=通常版はオススメしておりません。生成されるHTMLコードに満足できないからです。

SPにするか、ワードプレスにするか、クラシックにするか、その参考にしていただけるセミナーを開催しています。以下のリンクをご覧くださいませ。

ホームページビルダー19入門講座 SP vs クラシック ワードプレスVSフルCSSテンプレート