ホームページビルダー19 パッケージの使い方

これはホームページビルダー19のパッケージです。

ホームページビルダー

新たに搭載された「ホームページ・ビルダーSP」のことが一番目立つように謳われています。

「思った通りにパッとできる!新搭載「ホームページビルダーSP」

SPと、従来の作成方法(19からはクラシックと呼ばれています。)では互換性がありません。

SPの機能を享受するには新たにサイトを作成する必要があります。

その下には「便利 デバイスを選ばずに、どこからでも更新!*1」と謳われています。

*1 WordPressを選択時の機能です。

SPではWordPress、通常と2種類のサイトを作成することが可能です。サイトタイプと呼んでいます。

サイトタイプは新規作成時にのみ指定可能です。後から変更できません。

それらの間に互換性はありません。

さらに、「安心 サポート体制も万全。もしもの時も安心です*2」とあります。

*2 別途お申込みが必要です。

ジャストシステム社が提供するレンタルサーバーのホームページビルダー・サービスや、ホームページ制作アシスト講座のことです。お申込みが必要という意味は、有料という意味です。

WordPressを見たことも触ったこともない方が、上記のサイトタイプを決めることは比較材料がないために、容易なことではないと思います。

ホームページビルダー教室では、その選択をお手伝いするために、毎月 ホームページビルダー19入門セミナーを開催しております。

本年度の開催は終了しましたが、来年1月からも毎月開催予定です。

ホームページビルダー19入門セミナー開催案内はこちらをご覧ください。