ホームページビルダー ウェブアートデザイナーの使い方 デジカメ写真使用時の注意点

ホームページビルダー19 クラシックでもSPでも ウェブアートデザイナーを使く機会は多いかと思います。

ご自分でデジカメで撮影した写真をウェブアートデザイナーで使う際には、解像度(幅・高さ 単位 ピクセル)に注意しましょう。

標準的なホームページの幅は900~1000ピクセルです。

一方、最近のデジカメの写真の解像度はゆうに幅 3000 高さ 2000ピクセルを超えています。

ウェブアートデザイナーのキャンバス(作業領域)の大きさは 幅 640 高さ 480 ピクセルです。

ウェブアートデザイナーの使い方

標準のキャンバスにデジカメ写真を挿入すると

ウェブアートデザイナーの使い方

リサイズハンドルが表示されないくらいウェブアートデザイナーに対して、デジカメ写真は大きくはみでてしまいます。リサイズハンドルがないので、ドラッグでサイズ変更は、ダブルクリックして、情報パネルから行います。

ウェブアートデザイナーウェブアートデザイナー

幅を600ピクセルに変更するとウェブアートデザイナーの画面におさまります。

ウェブアートデザイナー