ホームページビルダー21入門講座 SP vs クラシック
ワードプレスVSフルCSSテンプレート

本邦唯一日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者 鎌田裕二の
ホームページビルダー21教室・無料体験受付中(こちらをクリック!!)
TEL 045-567-8393
 (平日11~20時 土11~17時 日祝休 留守電不可)
生徒さんホームページビルダー作成事例はこちら

主催:日本IBM出身
ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
TEL 045-567-8393

(最新版入門講座は毎回同じ内容です。連続講義ではありません。最新版に関する情報を求めている方向けのセミナーです。他のバージョンを含め、実際のホームページ作成には「ホームページビルダー教室へのご入会をオススメいたします。お気軽に無料個別相談会へお越しください。事前に日時のご予約をお願いいたします。

ホームページビルダー21SP入門講座!!
↓↓ 毎月開催中 ↓↓

ホームページビルダー21が発売されました。ホームページビルダー19から搭載されたまったく新しいエディタ ホームページビルダーSPが強化されました。作成開始時にサイトタイプ(通常、ワードプレス)を選択する必要があります。また、従来の方法(クラシック WordPress・フルCSSテンプレート)も利用可能です。それぞれの方法は互換性がないために、その選択をホームページ作成前にしないといけません。それぞれのどんなサイトが作成できるのかを経験していないホームページビルダー初心者の方が、どの方法で作成するか選ばなくてはなりません。

また、実際にホームページビルダー教室へ入会、相談にみえたかたに共通するのは、ドラッグ&ドロップによるパーツの配置で困っていることです。思ったように配置できないで、自力で解決することをあきらめてしまって、当教室へお越しになるかたがほとんどです。

「できるホームページビルダー21」などの市販の解説本では、SPでのサイトタイプ=通常のことしか書かれていません。本入門セミナーならばSPでのサイトタイプ=WordPressサイトの使い方をご体験いただくことができます。FOM出版の定番解説本「よくわかるホームページ・ビルダー19」では「※本書では、ホームページビルダー19クラシックを使ってWebサイトを作成する方法を紹介しています。」となっておりSPのことに触れていません。

「ホームページビルダー19」のパッケージに謳われている「便利。デバイスを選ばず、どこからでも更新!スマホやタブレットから、場所を選ばず更新できます」という機能はWordPressサイトでのみ利用可能です。「ホームページビルダー20・21」のパッケージではWordPressについてあまり説明していないようです。

現に、ホームページビルダーのマニュアルや書籍にしたがってSP(サイトタイプ=通常)で、ホームページを作成後に、ご自分の望んでいたものはワードプレスであることに必要なことに気がついた方から、ご相談をいただいております。

ホームページビルダー21SP入門セミナー

(最新版入門講座は毎回同じ内容です。連続講義ではありません。最新版に関する情報を求めている方向けのセミナーです。他のバージョンを含め、実際のホームページ作成には「ホームページビルダー教室へのご入会をオススメいたします。お気軽に無料個別相談会へお越しください。事前に日時のご予約をお願いいたします。
開催主旨・概要 ホームページ・ビルダー21(hpb21)入門講座
ホームページ作成ソフトの中でもジャストシステム社が開発・販売(元々は日本IBMが開発・販売、1994年初版発売)しているホームページ・ビルダーは、日本国内において一番普及しているホームページ作成ソフトです(16年連続 売上No.、累計出荷本数1000万本超 ジャストシステム社調べ)。最新版のテンプレートを使えば、プロがデザインしたと見違えるホームページの作成が個人レベルで可能となりました。

バージョン19より、従来のホームページビルダー(クラシック)に加えホームページビルダーSPというまったく新しい作成方法が導入されました。バージョン20・21ではSPのみが機能強化されました。そこで作成するものは、1)WordPress、2)通常タイプでの作成方法があります。どちらの方法でもデザイン性が高いページの作成が可能です。それらには共通な点がある一方、サーバーの選択、テンプレートの編集方法、日々の更新方法などに違いがあります。また、一方の方法を選ぶと他の方法への移行は不可能です(非互換)。ホームページビルダー教室の生徒さんのホームページ作成事例を紹介しながら、講義・実技を通じて、両者の作成方法の特徴を理解し、今後のホームページ作成、公開、SEO対策の参考にしていただくことが本講座の目的です。昨年4月より毎月開催中。横浜市外・神奈川県からもご参加いただいております。(過去の最遠参加記録 岩手県からのご参加)
(最新版入門講座は毎回同じ内容です。連続講義ではありません。最新版に関する情報を求めている方向けのセミナーです。他のバージョンを含め、実際のホームページ作成には「ホームページビルダー教室へのご入会をオススメいたします。お気軽に無料個別相談会へお越しください。事前に日時のご予約をお願いいたします。
ホームページビルダー20 SP VS クラシック
ワードプレス・テンプレート VS フルCSSテンプレート
サイトタイプ=通常 VS WordPress
受講対象者 ホームページ・ビルダー21(hpb21)入門講座
ホームページ・ビルダー21(hpb21)を購入、もしくは購入検討中で、ホームページを作成する予定、興味のある方,。
(ホームページ・ビルダーの経験は問いません。初心者歓迎)
講義内容 ホームページ・ビルダー21最新版入門講座
  • (開場15分前)
  • ホームページビルダー教室案内・自己紹介
  • 生徒さんホームページ作品紹介
  • ホームページビルダー21 SP VS クラシック
    • 構成と比較検討
    • バージョンアップの変遷
    • 市販解説本注意点
  • ワードプレスの利点・事例
  • ホームページビルダー21SP入門セミナー実技、ワードプレス・hpbダッシュボード(実技 練習用サーバー完備)
    • ガイドメニュー
    • テンプレート選択
    • サイト設定
    • ワードプレス固有ページの構成
    • パーツの編集 画像、本文
    • パーツの追加・配置
    • ページの追加・削除・メニュー並び替え
    • レスポンシブ・デザイン(スマホ対応=モバイル・フレンドリー)
    • サイトの公開・データの反映(hpbダッシュボードの使い方)
    • 投稿の追加
    • サイドバー設定
    • (ホームページビルダーEC ビジネスパック限定 は、講義の範囲に含まれません)
  • ホームページビルダー質疑応答・個別相談
  • (終了16:00)
ホームページビルダー入門セミナー講師
ホームページビルダー教室主宰
パソコン教室キュリオステーション横浜鶴見つくの店
オーナー・講師
社団法人 日本カルチャー協会 加盟教室講師
日本IBM出身 ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二(プロフィールはこちら)
(最新版入門講座は毎回同じ内容です。連続講義ではありません。ホームページビルダー最新版に関する情報を求めている方向けのセミナーです。他のバージョンを含め、実際のホームページ作成には「ホームページビルダー教室へのご入会をオススメいたします。お気軽に無料個別相談会へお越しください。事前に日時のご予約をお願いいたします。
開催案内・お申込
参加費:3000円(税込) (当日会場にて現金精算)
(30日以内に、ホームページビルダー教室コース制入会の場合はセミナー参加費入会時に返金)
定員:各回4名(最少開催人数1名)
(キャンセルは2日前までにお願いいたします。)
お申込フォーム
お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加希望日


お申込み E-MAIL
curio-tsurumi@yokohama.email.ne.jp (担当者 鎌田裕二)
お申込・お問合せ:045-567-8393 (平日11時~20時 土曜11時~17時 留守番電話不可)
持ち物:筆記具
ホームページビルダー21入門セミナー開催日時
ホームページビルダー最新版21SP入門講座 開催日時
開催日時間補足予約状況
2017年
4月~
講師都合により開催未定
2017年
3月26日(日)
13時~16時  終了
2017年
2月19日(日)
13時~16時 終了
2017年
1月29日(日)
13時~16時 終了
ホームページビルダー教室への
通常入会は毎日受付中です。
TEL 045-567-8393
ホームページビルダー21入門セミナー 会場案内
IBM出身ホームページビルダー元開発責任者直接指導
ホームページビルダー教室
パソコン教室キュリオステーション横浜鶴見つくの店
〒230-0061 神奈川県横浜市鶴見区佃野町34-2
(レアールつくの商店街)
(会場案内詳細はこちらをクリック)
ホームページ作成にお急ぎの方・今日困っていることがある方・・・
いつからでもご入会できます。またホームページ作成代行も承ります。
無料相談会随時開催中・℡045-567-8393
 

本邦唯一日本IBM出身元開発責任者直伝
ホームページビルダー教室(こちらをクリック)
生徒募集中・入会随時
無料相談会実施中